いるみおロゴ
About Blog & Me

当ブログ『いるみお』は管理人の日常の出来事を中心に、
Mac/iPhoneのことブログのこと美味しかった食べ物
子育ての話など、自由気ままに書いています!

管理人『とろあ』。平日は普通のサラリーマン。
通勤時間など時間を見つけてブログ更新中(不規則)。
ブログを中心に色々と勉強中。
2013年にパパになったので、子育ても奮闘中XD

author-icon

どうも!とろあ( @tohroa )です。

今回は、実践Googleタグマネージャ入門という本を読み終えたので、読書記録兼書評記事です。

Googleという何か画期的なシステムを提供してくれそうなキーワードと、タグ、マネージャという言葉に、「きっと便利なものなんだろう!」というところから読み始めました。
もともとはGoogleタグマネージャというものが何なのかすらわからなかったのですが、この本でどういったものなのか?を学ぶことが出来ました。

Googleタグマネージャとは

Googleタグマネージャとはなんなのでしょう?

この本の「第1章 Googleタグマネージャを知ろう」のGoogleタグマネージャとはの中で、以下のように書かれています。

「さまざまなツールのタグを一元管理する」ためのツールです。
例えば、GoogleアナリティクスやGoogle AdWards、Yahoo!プロモーション広告など、さまざまなツールで発行されたタグは、通常W e bペ ージごとの H T M Lにそれぞれ必要なものを記述して利用します 。
Googleタグマネ ージャを使うと 、それらの代わりにGoogleタグマネ ージャのタグを 1つ書いておくだけで済むようになります 。
実践Googleタグマネージャ入門 第1章より引用

つまり、いろいろなWebサービスを利用して、サイト上に情報を表示したり、情報収集しているものが、一箇所で管理できるようになるというものらしいです。

これだけだとCMSをうまく使いこなしていると、特に便利さを感じられないように思ったのですが…
読み進めていくと「トリガー」という要素が登場します。

トリガーを設定すると、どんな時、どんなページでタグを有効にするのか、設定することができるそうなのです。

タグを一箇所で管理するだけではなく、タグをどんな風に使っていくのかも、Googleタグマネージャでは管理することができるのですね!

…と、なんとなくスゴそうなのですが。
ぼく自身、具体的な活用方法が見えておらず、まだGoogleタグマネージャの素晴らしさを伝え切れそうにありません。

本の構成

実践Googleタグマネージャ入門の内容は、以下のようになっています。

  • 第1章 Googleタグマネージャを知ろう
  • 第2章 Googleタグマネージャを導入しよう
  • 第3章 主要なタグを設定して登録しよう
  • 第4章 目的に合わせた配信トリガーを作成しよう
  • 第5章 変数で様々なデータを取得しよう
  • 第6章 タグマネジメント実践ケーススタディ

Googleタグマネージャとはなんぞや?から…

トリガーや変数などの細かい使い方、設定方法など、Googleタグマネージャに関する基礎を学ぶことができる内容になっていました。

実際に使ってみないとなんとも…

最後に本を読み終えて、Googleタグマネージャを、どのように活用しようか?どう使えば便利か?考えてみました。

ただ…正直あまりピンときていないのが正直なところ(-ω-;)

Googleタグマネージャがどんなものなのかはわかりましたが、本で学んだだけでは「なるほど、こういうもの」に留まります。
思いつくところ…例えば本の中でも出てくるGoogleアナリティクスなど…で使ってみて、初めて使いたいところが出てくるかも知れません。

あるいは、大規模なサイトでは効果的かも知れないけれど、個人サイト・ブログでは、あまり効果を感じられないかも知れません。

その判断をするためにも、まずは「試しに使ってみようかな」というのが、この本を読んで感じたことです。
設定したらまたお伝えしたいと思います!

当ブログが気になったら…是非RSSにご登録ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です