いるみおロゴ
About Blog & Me

当ブログ『いるみお』は管理人の日常の出来事を中心に、
Mac/iPhoneのことブログのこと美味しかった食べ物
子育ての話など、自由気ままに書いています!

管理人『とろあ』。平日は普通のサラリーマン。
通勤時間など時間を見つけてブログ更新中(不規則)。
ブログを中心に色々と勉強中。
2013年にパパになったので、子育ても奮闘中XD

author-icon

昨日から参加しているワークショップの続き。今日は2日目です!

ワークショップ1日目は、「自分の内面と向き合うこと」が主な内容でした。

2日目の内容は、1日目に向き合った自分の内面を引き出すために何をしていくのか目標を立てたり、目標を達成していくための習慣・生活についての講義がメインでした。

ワークショップ2日目。最初はコンフォートゾーン

2日目の最初にお話する内容は、コンフォートゾーンについてです。

コンフォートゾーンというのは、自分にとって居心地のいい環境といったような意味で…

例えば「いま」の状態がコンフォートゾーンにハマっているとすると、環境が悪くなった場合だけでなく、良くなったとしてもコンフォートゾーンである状態に戻ろうとしてしまうのだそうです。

なので、ただ状況を良くするだけでなく、良くした上でその状態に留まることが大事ですよというお話。

人生を劇的に変える!ための目標を設定する

1日目のワークで確認した自分の内面と向き合いながら、まずは目標設定から行っていきます。

仕事や家庭、教養、財産、趣味、社会の6つを柱として、それぞれに目標を立てていきます。

これだけであればいつでも考えることができますし、ぼくもいままでに考えたことはありましたが…

重要なのは、前日に見た自分のビジョンです。
自分の内面にある欲求などを基に目標設定することで、いままでと比べてかなりスムーズに目標を考えることが出来ました。

1日目にやったことを2日目に活かす。これが通しでやることの良さ、ワークショップでやる意味なのかなと感じられます。

習慣化

人間は習慣のかたまり
立花さんが良く言われるフレーズなのですが。
繰り返し聞いていて、ぼくもすっかりこの感覚が身に付いてきました。

講義の内容を要約すると、習慣は大事だけど難しい。最初から大きなことをやろうとせずに負荷を上げていくことが大事ということ。

これは普段NSL(No Second Life)セミナーに出た時にも良く聞くフレーズですが。
ワークショップでは、もっと細かく色んな説明が聞けました。

説明の後は、最初に決めた目標に対して、今日・明日から始められる習慣化目標を設定していきます。

ここで決めた目標は、30日後のフォローアップでも確認するそうで…
宣言したことで意識的に取り組めると思いますし、参加者同士で刺激しあうことで習慣化が身につきやすいはず

出来た、出来なかったをFacebookグループに報告するなどして、うまく習慣化を身につけていきたいです。

初めての瞑想を体験

ここまでは前日の「自身の内面と向き合う」こととは異なり、ひたすら頭を使って考えるワークでした。

頭を使うことが多く、少し疲れを感じたりしましたが、次は瞑想を行います。

瞑想は、じっと目をつぶって15分間静寂の時を過ごしました。

ぼくはこの日初めて瞑想というものを体験しましたが、ただただ落ち着いて時間を過ごすというのも良いものですね!

考えてみれば、普段時間ばかり気にしていて、限られた時間内でアレもしたいコレもしたいともがいていますが、睡眠と同じように目をつぶって、心を落ち着かせるというのも大事なんだと感じました。

ワークショップ2日目は、ちょっと気が解れたのか、気が付くともう終わりの時間だったというくらい早く感じました。

そういえば、お弁当を食べたのはどのタイミングだったかな?

今日はワークショップ最終日。
悔いの無いように学んできたいと思います!

当ブログが気になったら…是非RSSにご登録ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です