いるみおロゴ
About Blog & Me

当ブログ『いるみお』は管理人の日常の出来事を中心に、
Mac/iPhoneのことブログのこと美味しかった食べ物
子育ての話など、自由気ままに書いています!

管理人『とろあ』。平日は普通のサラリーマン。
通勤時間など時間を見つけてブログ更新中(不規則)。
ブログを中心に色々と勉強中。
2013年にパパになったので、子育ても奮闘中XD

author-icon
Medium 8432968631
photo credit: sisssou via photopin cc

本日(2014年1月5日)で連休終了。とろあ( @tohroa )です。

連休中にブログをキレイにしたいと思い、始めたのが「クロールエラーの解消」でした。

クロールエラー 505個!

Googleウェブマスターツール様に登録している当ブログ「いるみお」の情報を確認したところ…

130105 url error 1

ウェブページのクロールエラー数がなんと505個!

 

ちなみに、スマートフォンが323個。

130105 url error 2

フィーチャーフォンが36個でした。

130105 url error 3

何が原因なのか?

原因はハッキリしており…

過去、一番始めは http://ilmio-notizie.com/(カテゴリ)/(記事アドレス).html に設定していたパーマリンクですが。

一度目に http://ilmio-notizie.com/(カテゴリ)/(記事アドレス)/index.html に変更。

二度目に http://ilmio-notizie.com/(記事アドレス)/index.html へと変更したのが原因でしょう。

放置しない方が、絶対イイ!…ハズ

パーマリンクというのは、「その記事へアクセスするための絶対的なアドレス」です。

設定を変更した場合にはリダイレクトするなどして、記事を読みにきてくれた人に対して変更があったことを知らせる、または、自動的にページを切り替える必要があります。

そうしないと404エラー…つまり探していたページは「見つかりませんでした」と表示されるだけで、手がかりも無く読者様を帰してしまうことに。

 

また、最初に書いていたウェブマスターツール上でもクロールエラーとして検出されるので、エラーのあるサイトとして認識されます。

これはきっと、SEO的にもよくありません。

それに、パーマリンク設定を変更してリダイレクト等設定していない場合、前のページが見えなくなっていても、重複コンテンツになるんじゃあないかと考えられます。

リダイレクトを設定する

二段階にわたってパーマリンク設定を変更しておりエラー数も500以上と、どうやっても簡単には対処出来ないのですが。

今回僕が対処した方法は、WordPressのプラグイン”Redirection”を使用しました。

ウェブマスターツールのクロールエラーアドレスから、ちまちまとエラーのあったURLを確認し、現在正しいアドレスにリダイレクトするようにプラグインにて設定。

とてつもない地道な作業でしたが、大体クロールエラーを解消することができましたXD

 

普段からきちんと管理・メンテナンスをしていれば、こんな大変な作業がいきなり発生することも無いと思うのですが、きちんと対処して読者の方にしっかり情報発信していきたいですね。

当ブログが気になったら…是非RSSにご登録ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です