いるみおロゴ
About Blog & Me

当ブログ『いるみお』は管理人の日常の出来事を中心に、
Mac/iPhoneのことブログのこと美味しかった食べ物
子育ての話など、自由気ままに書いています!

管理人『とろあ』。平日は普通のサラリーマン。
通勤時間など時間を見つけてブログ更新中(不規則)。
ブログを中心に色々と勉強中。
2013年にパパになったので、子育ても奮闘中XD

author-icon
130827_jointcolormat_1.jpg

もうすぐ我が家に赤ちゃんがやってきます。とろあ( @tohroa )です。

今年の夏休みは特に出かけるでもなく、部屋の片付けと、子育て用のモノを揃え、赤ちゃんを迎えるための環境を整えました。

「断捨離」も環境作りの一環でした。

 

今回、奥さんとも色々悩んだのですが……子供用のスペースには、柔らかめのマットを引いてその上に布団を敷くことにしました。

色々考えての結論ですが、その考えについてまとめ&シェアしたいと思います。

ジョイントカラーマットって?

まず、「柔らかめのマット」と書きましたが、製品はCBジャパンさんのジョイントカラーマットというもの。

130827_jointcolormat_2.jpg

カラーバリエーションが10種類もあり、いずれも2色の組み合わせになっています。ちなみに、我が家は”モンブラン”というカラーを購入しました。

素材はPE(ポリエチレン)で、感触は「お風呂マット」に近く感じました。

1枚の大きさは30cm×30cmで8枚1セットになっています。パズルの様に組み合わせて自由な広さに配置することが可能です。

 

自由な形に配置できるため、タンスや本棚などを避けて配置することが可能です!!こんな感じ↓

130827_jointcolormat_3.jpg

いいですね〜。我が家では8セット購入して敷き詰めてみましたが、7セット分で期待した広さ・形になりました。残りの1セットは今後の拡張用としても、汚れたりした時の取り替え用としても活用できますね:)

ベビーベッドはやめました

そもそも、なんで「ジョイントカラーマット」を購入しようと考えたのかといいますと、ベビーベッドを購入、または、レンタルしようか悩んだところが始まりでした。

正直、ベビーベッドは買うにも、借りるにも安いものではありません。自分の周りにいる子育ての先輩方に聞いてみたところ、ベビーベッドは用意しなかったという人もいるようでした。お聞きした中には、「リサイクルショップで買って、使い終わったらまたリサイクルショップに持って行けば効率的だよ」と教えてくれた方もいて、なるほどと思うこともありましたが、最終的に我が家ではスペースの問題もあり「いらない」という結論になりました。

ベビーベッドが不要と決定したのはいいのですが、硬くフローリングの床に直接布団を敷いて寝かせるのは心許ない感じがしました。

どうしようか悩んでいた、そんな時に発見したのが「ジョイントカラーマット」でした。

弾力性があり、広さも調整可能。見た目にもカラフルで、子どもやペットのプレイスペースとしても使用できるようで、素材的に階下への足音を抑えられる効果もありそうです。

走り回るのは結構先かも知れませんが、ベビーベッドのように、使用期間が限られて使い終わった後の処分に困るということもありません!

子育て用品は、買い揃える時に「後の処理」を気にして買わなければならないものが多く感じますので、処分せず使い続けられるものはありがたいですね。

当ブログが気になったら…是非RSSにご登録ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です