いるみおロゴ
About Blog & Me

当ブログ『いるみお』は管理人の日常の出来事を中心に、
Mac/iPhoneのことブログのこと美味しかった食べ物
子育ての話など、自由気ままに書いています!

管理人『とろあ』。平日は普通のサラリーマン。
通勤時間など時間を見つけてブログ更新中(不規則)。
ブログを中心に色々と勉強中。
2013年にパパになったので、子育ても奮闘中XD

author-icon
au prl setting 4

皆様こんにちは。とろあ( @tohroa )です。

iPhone 5sと5cが発売されました。iPhone 5sには、指紋認証や64ビットCPUなど魅力的な新機能が搭載されていますが、ぼくはiPhone 5を継続使用することにしました。

いままでiPhoneを使ってきた人にも、新しくiPhoneを使い始めた人にも、auユーザの方は是非やっておいた方がいい設定をご紹介致します。

PRLを更新する

CDMA2000という通信規格(日本ではKDDI)で利用されるPRL。Preferred Roaming Listの略称で「ローミングエリア情報」と言われています。

海外などで日本から持って行った携帯電話をそのまま使用する際に、ローミング時のエリア情報なのだそうですが、国内でもこの情報を最新にすることでネットワーク接続が改善することがあるそうです。体感的に感じられるものかはわかりませんが、設定しておいて損はないのでやっておきましょう。

ローミング:携帯電話やPHS、またはインターネット接続サービス等において、事業者間の提携により、利用者が契約しているサービス事業者のサービスエリア外であっても、提携先の事業者のエリア内にあれば、元の事業者と同様のサービスを利用できることをいう。(Wikipedia:ローミングより)

設定確認・更新手順

iPhoneでPRLのバージョンを確認する方法は、設定から、一般→情報と進み「キャリア」欄をタップします。

au prl setting 1

「キャリア」の表示が「PRL」に変わって現在のバージョンが表示されます。本日、設定変更する前のPRLはバージョン”7″でした。

au prl setting 2

 

続いて、PRLの更新を行います。更新方法も至って簡単で、”*5050″に電話を掛けるだけ

au prl setting 3

自動音声案内が流れるので、終話後数分でデータ更新が完了したことが画面に表示されます。電話は繋がったらすぐに切っても大丈夫です。

au prl setting 4

更新完了後、設定画面でもう一度PRLのバージョンを確認してみましょう。

au prl setting 5

バージョンが”8″に更新されていますね。これでネットワーク接続が改善されるはず。

とても簡単な方法なので、ちゃちゃっと最新に更新しておきましょう。

当ブログが気になったら…是非RSSにご登録ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です