いるみおロゴ
About Blog & Me

当ブログ『いるみお』は管理人の日常の出来事を中心に、
Mac/iPhoneのことブログのこと美味しかった食べ物
子育ての話など、自由気ままに書いています!

管理人『とろあ』。平日は普通のサラリーマン。
通勤時間など時間を見つけてブログ更新中(不規則)。
ブログを中心に色々と勉強中。
2013年にパパになったので、子育ても奮闘中XD

author-icon

どうも!とろあ( @tohroa )です。
いちごの美味しい季節がやってきました。

先日、旬の美味しいいちごを、もぎたてで味わうべく、いちご狩りに行ってきました。

我が家から近くて、最寄りの新京成線 初富駅からも歩いて5分!!
車を持っていないご家庭でも訪れやすい、古和谷園さんでいちご狩りを楽しんできました:)

いちご狩り初体験の感想

私30歳になりましたが、実はいちご狩りというものには、今回生まれて初めて訪れました。

スーパーで買えるいちごという商品に、わざわざ農園に足を運んで、買うことと比べるとやや高く感じてしまう料金を支払ってまで食べたいという気持ちにはならなかったのです。

今回、家族の希望もあり、初めていちご狩りというものを経験した訳ですが、感想としては…

もぎたていちご、うまーーっ!あまーーーいっ!

という、至ってシンプルですが、分かりやすい一言に尽きます(笑)

アクセスの良さが抜群!!

今回ぼくが訪れた古和谷園は、千葉県の松戸駅から出ている新京成線にて21分。初富駅で降り、更に徒歩で5分ほどの場所にあります。

他のいちご狩りが出来る農園を調べてみても、駅からバスを乗り継いだり、歩いて15分〜20分かかる場所であったりと…少々出掛けるのに躊躇してしまうところが多くみられました。

古和谷園は「行きやすそう!」と思って選んだ部分もあるのですが、実際に行ってみて、本当に駅からも近くて驚きでした!

4種類のいちごが味わえる

古和谷園さんでは、以下4種類のいちごが味わえます。

  • 栃乙女
  • 紅ほっぺ
  • やよい姫
  • 新品種

新品種ってのは名前ではないと思いますが…特に甘くて美味しかった!!

やよい姫という品種は初めて目にしましたが、こちらも甘くて美味しく、見た目も鮮やかな赤い色が楽しめました。

どの品種も美味しいのですが、やっぱり品種が変わると味も変わって、違いを楽しむことも出来ます。

品種ごとの見た目の違いを探してみるのも楽しいですし、どんないちごが美味しいのか調べてみるのもよし。

いちご狩りは、ただいちごをもいで食べるのを楽しんだり、ひたすらいちごを食べるだけではないんですね!

料金と予約の必要性

古和谷園の利用料金は、40分食べ放題で大人一人1,600円。
小学生と70歳以上は1,400円。
4歳〜小学生未満が1,000円。
1歳〜3歳の子どもが700円。
シーズンによって異なるようですが、いちごが特に美味しい今が一番高い時期です。

朝一10時に訪れたので一番乗りでしたが、次から次へと家族連れのお客さんはやってきて、混んでくるような状態でした。
予約しておかないと入れない場合もあるようなので、予約をして訪れるのが確実かと思います。

関連リンク: 古和谷園 | 千葉県鎌ヶ谷のいちご農園

当ブログが気になったら…是非RSSにご登録ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です