いるみおロゴ
About Blog & Me

当ブログ『いるみお』は管理人の日常の出来事を中心に、
Mac/iPhoneのことブログのこと美味しかった食べ物
子育ての話など、自由気ままに書いています!

管理人『とろあ』。平日は普通のサラリーマン。
通勤時間など時間を見つけてブログ更新中(不規則)。
ブログを中心に色々と勉強中。
2013年にパパになったので、子育ても奮闘中XD

author-icon
unagi_unatoto_1.jpg

うなぎサイコー!!とろあ( @tohroa )です。

今週末の6月22日7月22日は土用の丑の日ということで、うなぎが食べられる日です!!

別にいつ食べてもいいのですが、丑の日と知った時にはそれを口実にうなぎをねだって、ダダをこねてでもいつもうなぎを食べてます。

いままでは駅前のスーパーで買って、鍋でタレと一緒に温めて…としていたのですが、最近知り合いに教えてもらったお店が気になって、土用の丑の日を迎える前に先行して食べに行ってしまいました:D

名代 宇奈とと

というのが今回訪れたお店の名前。

新橋や神田、錦糸町、上野、浅草、新宿などなど、東京だけでも数店展開しており、ご存知の方も沢山いるかと思いますが、僕はいままで知りませんでした。幼少期からのうなぎ好きとしてお恥ずかしい限りです。

埼玉や、少し離れて大阪にも展開しており、うなぎといえば静岡にも一店だけではありますがあるようです。千葉県には…無いんだ:(

今回は「うな丼 ダブル」を食してきました

お店に訪れる前にお店のホームページで「お品書き」を眺めながら夢を膨らませていましたが。

行く前から「うな丼 ダブル」に狙いを定めていました。お店で、一応メニューを見るフリをして注文して運ばれてきたのがコチラ。

unagi_unatoto_2.jpg

うまそーーー。

もちろん、食べて帰ってきてからこの記事書いているので味はわかっているのですが、この写真…

うまそーーー。うまかったーーー!

 

しっかりと肉厚で、ほどよい焼き具合。いい感じに脂ものって、予想以上にしっかりとしたうなぎでした。

余程高価なうなぎ屋さんに入ったことは無いのですが…少なくとも僕は、スーパーで同じぐらいの値段を出して買うぐらいならば、断然「宇奈ととで食べる」方を選ぶことをこの日誓いました。

手軽なお値段。サイドメニューも充実

価格戦争がヒートアップしている牛丼業界と比べれば全然ですが、うな丼 ダブルがピッタリ1000円。

うな重が800円。が1300円、特上が1500円。

「もうダメだ。イマすぐにうなぎが食べたい!!!…でもワンコインしかない?!」って時(?)には、うなめしというお手軽メニューが500円で頂けるようです。

 

お店に入って予想外だったのが、サイドメニューの豊富さでした。

unagi_unatoto_3.jpg

呑み屋さんもビックリなぐらい豊富なメニュー。串、揚げ物、サラダなどなど、うなぎ以外にも色々とあったのに驚きました。

但し、サイドメニューは値段設定が高め…いや、もう間違いなく高いです。

冷奴が300円というのは、どれほど豪華なものが出てくるのか気になるところではありますが、あくまでうなぎメインのお店という感じでしょうか。

 

僕は最近このお店を知ったのですが、お店のホームページの情報によると、2012年8月30日よりうなぎ高騰の影響を受けて値上がりしてしまったようです。

しかし、僕が今回食べたうな丼 ダブルは1000円で十分満足出来る味だったと感じています。

今後も、土用の丑の日に限らず、うなぎ食いに行きますよ!!

余談ですが…

上の写真で、赤出汁味噌汁が写っていますね。

お店のホームページでクーポンを紙に印刷して持って行くと赤出汁を無料で頂くことができます。

僕は気づいていたのにも関わらず、印刷を忘れてしまいました。赤出汁は100円なので一緒に頼んで頂きましたが、赤出汁を頼む予定の方は、折角なのでお得なクーポンを印刷して持っていきましょう。

当ブログが気になったら…是非RSSにご登録ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です