いるみおロゴ
About Blog & Me

当ブログ『いるみお』は管理人の日常の出来事を中心に、
Mac/iPhoneのことブログのこと美味しかった食べ物
子育ての話など、自由気ままに書いています!

管理人『とろあ』。平日は普通のサラリーマン。
通勤時間など時間を見つけてブログ更新中(不規則)。
ブログを中心に色々と勉強中。
2013年にパパになったので、子育ても奮闘中XD

author-icon
Wp design book 1

WordPress レッスンブックを読み終え、勢いそのままに後発本「WordPress デザインブック」を読み始めました。

レッスンブックの内容で、WordPressについてかなり理解したつもりになっていましたが…
ぼくはまだWordPressの世界に片足を突っ込んだに過ぎなかった!
…と思うくらいデザインブックの内容が素晴らしいものだったので、レビューしてみたいと思います。

とりあえず、ひと通り読む!

WordPress レッスンブックを読んだ時同様、WordPress デザインブックの構成内容は「チャプター毎、最初に内容と完成イメージを記載。後に詳細な手順を記載」となっていました。

デザインブックを数ページ読み始めると…
「WordPressって、こういう仕組みなのか!」とか、
「これは、こんな方法で実装出来るのか!」という発見が沢山。

これは…読みながら作っていくより、一通り読んでできる事を把握した方がいいような気がする!
そう思ったので、ひとまずMacから離れて本の内容を確認することに徹しました。
「これやりたい」と思う項目だけに目印をつけて、最後まで読み終えると…

Wp design book 2

やりたいことが多すぎる!!w (付箋をつけたページがやりたいこと)

レッスンブックで書かれていたことが改良されていたり、「これはぼくがやりたかったことに使えそうな手法だ」という内容が盛り沢山。
ほとんどのチャプターに付箋を貼ることになったことに加え、チャプター末に記載されているTIPSも参考になる内容ばかり。

オリジナルテーマへ作成までの道はまだまだ遠そうですが、「WordPress デザインブック」を読んで理解できたこと数知れず。
「WordPress レッスンブック」よりも若干難易度は上がっていますが、WordPressのテーマ作成しようとしている人は、こちらも必読ですよ!

年間50冊の3冊目

本を読んだら定番になってきました。わたくし”とろあ”の個人的目標「1年間で50冊の本を読む!」。
2月に入って、この本でまだまだ3冊目。
前回と今回のこの本は実用書的な本で、手を動かしながら読むような内容のため、特に時間がかかるのはしょうがないかな?
50冊まで、残り47冊!!…遠いX(

当ブログが気になったら…是非RSSにご登録ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です