いるみおロゴ
About Blog & Me

当ブログ『いるみお』は管理人の日常の出来事を中心に、
Mac/iPhoneのことブログのこと美味しかった食べ物
子育ての話など、自由気ままに書いています!

管理人『とろあ』。平日は普通のサラリーマン。
通勤時間など時間を見つけてブログ更新中(不規則)。
ブログを中心に色々と勉強中。
2013年にパパになったので、子育ても奮闘中XD

author-icon
130914 richell babybath 1

赤ちゃんが産まれ、母子共に無事退院してきて、一家団欒を満喫中のとろあ( @tohroa )です。

今日は休日ということで、先日購入した「リッチェル ふかふかベビーバス」を使って、赤ちゃんをお風呂に入れてみました:)

実際の使用感

こちらのベビーバスを購入した際に解説した記事にも記載しましたが、気になっていたのが「素材が弱く無いか?」ということでした。

プラスティック製のベビーバスの場合、縁に腕を置いてもヘコんだりしませんが、空気を入れて膨らまして使用しているので、ヘコんだりして水が漏れたり、腕の支えが無くて疲れてしまうのでは無いかと気にしていました。

しかし!そんな心配は不要でした…まずはこちらをご覧下さい。

130914 richell babybath 2

写真を見て頂ければわかる通り、しっかりと腕を支えてくれています:D

空気の量は控え目

上記の内容と写真で、モノがしっかりとしていることはご確認頂けたかと思いますが、実は空気はかなり控え目にしか入れていません。

130914 richell babybath 3

製品の説明書に、最大まで空気を入れると膨張して破裂する恐れがあるようなことが書かれており、ビビらされていたので(笑)

最大まで空気を入れると、パンパンに膨れて握っても潰れないぐらいですが、上の写真では握って潰れているのがお分かり頂けるかと思います。

つまり、結構控え目な空気の量でも、しっかりとした造りになっていますよということを伝えたかったのです。

ちなみに…お湯の中にしぼんでいる部分。普通は膨らませて沐浴中の赤ちゃんがずり落ちないようにするストッパーがついていますが、奥さん曰く「邪魔だった」ということで空気が抜いて使用しています。

当ブログが気になったら…是非RSSにご登録ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です