いるみおロゴ
About Blog & Me

当ブログ『いるみお』は管理人の日常の出来事を中心に、
Mac/iPhoneのことブログのこと美味しかった食べ物
子育ての話など、自由気ままに書いています!

管理人『とろあ』。平日は普通のサラリーマン。
通勤時間など時間を見つけてブログ更新中(不規則)。
ブログを中心に色々と勉強中。
2013年にパパになったので、子育ても奮闘中XD

author-icon

最近、仕事でノートを取ることが多くなりました。とろあ( @tohroa )です。

以前までは、出勤したらずっと同じ席に座って、PCで作業していたので、メモでもなんでもPC上のtxtファイルに保存していました。

少し前に担当業務が変わり打合せや外出が増え、いちいちPCを持ち出さずに紙のノートに記録することが多くなったのです。

ペーパーレスってなんだろうと思ってしまいますが、せっかくノートを使うならオシャレなノートが使いたいと思っていました。

 

そこで、前々から気になっていたMacやiPhoneのケースも発売していいるZephyr Rhythm Gridさんが発売しているノートカバー「LIBRETA」を購入することにしました。

全部紙で出来たケース

今回ボクが購入したのは、A5サイズ用で色はクロコダイル・ホワイト。

ちょっと光沢のあって、名前の通りワニ皮のようなデザインになっています。

全て紙で作られているというこなとですが、しっかりとした硬さもあり強度としても安心出来ますよ:)

ノートは100ページ分収まります

A5版 LIBRETAの中には100ページ分程度のノートが収納可能とのこと。

LIBRETA A5、B5は一般的な30シートから最大100シートまでのノートに装着できます。また、片表紙ずつ収納することで30〜50シートのノートを2冊収納することも可能です。
参考:ノート用カバー「LIBRETA(リブレタ)」

今回僕が収納したのは、定番のCampusノート(B罫)。

収納する時に気づいたけど、新旧デザインでした。

参考:キャンパスノートの歴史紹介ページ(コクヨS&T)

収納後はこんな感じ。

Campusノートは使い勝手が良いので、持ってる人もよく見かけます。

LIBRETAなら、使い慣れたノートを周りとはひと味違うデザインで持ち歩くことができますね!

当ブログが気になったら…是非RSSにご登録ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です