いるみおロゴ
About Blog & Me

当ブログ『いるみお』は管理人の日常の出来事を中心に、
Mac/iPhoneのことブログのこと美味しかった食べ物
子育ての話など、自由気ままに書いています!

管理人『とろあ』。平日は普通のサラリーマン。
通勤時間など時間を見つけてブログ更新中(不規則)。
ブログを中心に色々と勉強中。
2013年にパパになったので、子育ても奮闘中XD

author-icon

記事を書く頻度が落ちていますが、ブログをもっとしっかりメンテナンスしていきたいと常々思っています。

今回は、ブログをカスタマイズするには切っても切れない要素”CSS”に関するテクニックについて書かれた「CSSスマートコーディング」という本を読んだのでまとめておこうと思います。

CSSスマートコーディングの内容

CSSスマートコーディングは、Web Designingという本で連載されている「CSS Lab.」というコーナーの内容を集約したものになっています。

全100ページに満たない内容ですが、CSSを使ったテクニックが、表示するブラウザ毎の注意点を含めて細かくまとめられていました。
目次は以下の通りです。

  • CSSでグローバルナビゲーションを作る
  • フッターをページ下部に固定する
  • 更新性の高い横並びリストを作る
  • いろいろな場面で「overflow: hidden;」を活用
  • displayプロパティで表示を自在に操る
  • 文字サイズ変更でユーザビリティ向上!
  • リンク表現を自由自在に操る
  • レスポンシブWebデザイン入門
  • 次世代のテーブル活用テクニック
  • フラットデザインを取り入れる
  • マルチデバイスコーディングの基礎
  • Webフォント入門
  • アイコンフォントで効率向上
  • CSSで実現するマガジンスタイル
  • ぜひ見につけたいスマートコーディング

CSSを使った様々なテクニックが掲載されています!

上記内容の中で、「これやってみたかった!」というようなものがあれば、試しに読んで頂くと、意外と簡単に実装できちゃうかも知れません。

ぼく自身も、この本を参考に実装してみようと思う部分がありましたので、近々挑戦してみようと考えております(^^)

今回ご紹介した本

CSSスマートコーディングは、Kindle版のみで販売されています。
値段は480円(※記事掲載時)とお手頃なのも嬉しいですね。

当ブログが気になったら…是非RSSにご登録ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です