いるみおロゴ
About Blog & Me

当ブログ『いるみお』は管理人の日常の出来事を中心に、
Mac/iPhoneのことブログのこと美味しかった食べ物
子育ての話など、自由気ままに書いています!

管理人『とろあ』。平日は普通のサラリーマン。
通勤時間など時間を見つけてブログ更新中(不規則)。
ブログを中心に色々と勉強中。
2013年にパパになったので、子育ても奮闘中XD

author-icon

昨日書いた笠原さんちの懐かしスイーツを読んで、早速ですが黒糖クッキーを作ってみたのでレポートです:D

材料・つくり方

材料は無塩バター薄力粉卵黄、そして、黒糖のみ。

バターを柔らかくなるまで混ぜ、黒糖を加え、更に混ぜます。
黒糖が混ざったら、卵黄を加えて、また混ぜる。

黒糖はあんまり溶けなくてダマになってしまったので、ふるっておいたりした方がいいかも知れません。

次に薄力粉を加え、ヘラなどで全体がしっとりするまで混ぜます
本ではある程度したら手でこねるように書かれていましたが、ぼくは最後までヘラで混ぜてました。タイミングがわからなかっただけです…

しっとりした生地が出来上がったら、ラップにくるんで、冷蔵庫で1時間ほど寝かせましょう。

ここで、型を抜いたりしないのであれば、生地を棒状にしておいて、包丁で適当な幅に切って焼くだけでもいいと思います。
今回は、後で伸ばして型を抜く方法です。

1時間ほどしたら、生地をまな板の上などに置き、麺棒で薄く伸ばします。
伸ばした後は好きな型で抜きましょう。

めっちゃハロウィンですね。季節外れw

こちらを170度のオーブンで、12〜13分焼いたものが…

美味しそうに焼けました:)
焼き時間は伸ばした時の生地の厚さによってかわるかと思います。今回、ぼくが作ったのは5mm程度。

黒糖クッキーの味と感想

出来上がったクッキーは、黒糖を使っているだけあって、ちょっとコクがあり、とても美味しく頂きました。
普通の砂糖を使ったものより、優しい甘さに感じられ、本通りの分量だとちょっと甘さ控えめかな。

ダマになっていた黒糖が、オーブンで焼いた時に、溶けて流れ出てしまった部分があったので、今度作る時はしっかり黒糖もふるってから使おうかと思いますX)

当ブログが気になったら…是非RSSにご登録ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です