いるみおロゴ
About Blog & Me

当ブログ『いるみお』は管理人の日常の出来事を中心に、
Mac/iPhoneのことブログのこと美味しかった食べ物
子育ての話など、自由気ままに書いています!

管理人『とろあ』。平日は普通のサラリーマン。
通勤時間など時間を見つけてブログ更新中(不規則)。
ブログを中心に色々と勉強中。
2013年にパパになったので、子育ても奮闘中XD

author-icon
darkknight_naruto.png

ということで、久しぶりに一日で映画2本観てきました。とろあ( @tohroa )です。
深く内容には触れていませんが、若干『ネタバレ含む』…かも?

ダークナイト ライジング

まず先に観たのは、ダークナイト ライジング

前作「ダークナイト」を観ていたので、あの終わりからどのように展開していくのか…と思っていたのですが。
観始めてすぐに「前回、どんな終わりだったっけ」と…実は前作の内容もうろ覚えだったようです(><;)

前回から結構時間も経っているので、当然といえば当然…

「やばいなぁ、思い出せるかなぁ」とか思いながらのスタートでしたが、時々回想のような展開で本編中に説明してくれたので、なんとか大筋は思い出すこともでき、最後まで楽しむことが出来ました。

感想としては全体で3時間弱と長いのですが、主人公…つまりバットマンが活躍し出すまでが待ち遠しく、バットマンの活躍シーンが楽しめたのは後半1時間程度だったため、それまでの展開がゆっくりで少し退屈に感じてしましいました。

劇場版NARUTO-ナルト- ロード・トゥ・ニンジャ

【若干ネタバレを含みます】(これから観にいく方は読まないことをオススメします)

NARUTOは、実は漫画で読んでいるだけで、今までの映画はおろかアニメ版も観ていません。

なぜ観にいったのかというと、もちろん今回の作品が原作者の岸本斉史先生監修のオリジナルストーリーだったからです。

…とはいえ映画版ということで、どうしても原作とは違った場面、展開となることは覚悟した上で観にいきましたが。
やはり少し原作と外れた展開のため、100%面白かったとは正直言えない内容でした。

見慣れない場面、見慣れない登場人物。そういったところで、難しさを感じはしましたが、最終的には纏まった作品でよかったとは思います。

なんだかんだ言いましたが、なによりも…最後のシーン!!

イルカ先生の登場はズルい!
ラストまでの展開でナルトの心情を感じつつ、あのシーンは…泣かされました。

NARUTO原作でも、時々涙してしまうような私ですが、そんな物語を作られている岸本先生のストーリーということで、「この映画ではどこで泣かせてくるだろう」と警戒して観賞していましたが…負けました。完敗です!

当ブログが気になったら…是非RSSにご登録ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です