いるみおロゴ
About Blog & Me

当ブログ『いるみお』は管理人の日常の出来事を中心に、
Mac/iPhoneのことブログのこと美味しかった食べ物
子育ての話など、自由気ままに書いています!

管理人『とろあ』。平日は普通のサラリーマン。
通勤時間など時間を見つけてブログ更新中(不規則)。
ブログを中心に色々と勉強中。
2013年にパパになったので、子育ても奮闘中XD

author-icon

先日、CDNサービス CloudFlareの利用を停止したことを書きました。

で…そのまま放ったらかしになっていたのですが、CloudFlareに代わってWordPressのJetPackプラグインとその中のPhotonという機能を使い始めたので、導入手順などを残しておこうと思います。

JetPackプラグインのインストールと設定

早速ですが、WordPressの管理画面からJetPackプラグインをインストールしていきましょう。

プラグインページで、「JetPack」と入力して検索すれば、一番上に出てきました。

いますぐインストールを選んで、後は有効化するだけで、JetPackプラグインのインストールは導入は完了です。

Photon機能を有効化

続いてPhoton機能を有効化していきます。

まずは、WordPress.comにログインが必要になるため、アカウントを取得されていない方は、以下ページからまずはアカウント登録を行って下さい。

WordPress.com
トップページは英語で抵抗があるかも知れませんが、Get Startedからアカウント登録を始めると、日本語で進めることが出来るので、安心して進めましょう:)

アカウントが出来たら、JetPackプラグインの設定画面からログインしましょう。

ログイン出来たら、Photon機能を有効化します。

これで設定は完了。

画像がWordPress.comのCDN経由で表示されるようになるので、レンタルサーバーへの負荷が減らせて…
高速化も図れるはず!

他にも機能がいっぱい

JetPackプラグインには、Photon以外にも機能が沢山あります。
アレとか、コレとか…ちゃんと書け( ꒪⌓꒪)?
ただ、いまいま試したい機能がなかったので、今回はPhotonのみの紹介でした。

当ブログが気になったら…是非RSSにご登録ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です